部品パッケージ | パターン設計開発支援サイト

プリント基板設計に関する考え方を紹介します。


■部品パッケージ
  
 部品のパッケージには様々な種類があります。
 
 同じ機能のICでも、異なるパッケージの部品が存在します。
 
 部品ピン数、ピンのピッチ、部品の外形サイズ等の異なる
 パッケージがあります。
 
 部品型番の末尾が1文字違うだけでパッケージが異なり、
 実装できないという事態も考えられます。
 
 プリント基板設計の部品シンボル選定時には、
 部品型番の末尾まで充分に確認を行い、パッケージ間違いを
 防止する必要があります。
 
 思い込みによるミスを防止するために、
  第三者によるチェックも有効と考えられます。


パッケージ.png

 

戻るボタン.png

 

tit_pt.jpg