電子部品の静電気障害防止策 | パターン設計開発支援サイト

電子部品の静電気障害を防止する対策のひとつとして
導電性シートが用いられます。

静電気は、静電誘導及び放電等の静電気現象を引き起こし、
製品、部品、あるいは人体への障害の原因となります。

製造工程において静電気が発生すると、そばにある導体には
誘導が発生し、他の金属などに触れると放電がおき、
ノイズ、ICの破損などの障害の原因となります。

人体に帯電、誘電した電荷は、部品等に触れた時に放電を
起こし、時にIC等の半導体部品を破損させます。

空気中に浮遊している塵などでも空気との摩擦で放電したりします。

静電対策には、導電性ゴム等で作られたシート、マットを用い
人体に帯電した静電気を確実にアースに逃がす必要があります。

 

 

戻るボタン.png

 

お問い合わせ資料請求.jpg

tit_jisou.gif