クリームはんだ印刷 | パターン設計開発支援サイト

Q.

クリームはんだの印刷を行うときに、
メタルスキージで対応いただくことは可能でしょうか。

A.

対応可能です。当社の標準となります。

当社では、「メタルスキージ」と「ウレタンスキージ」となります。


・ウレタンスキージ

 材料にウレタンゴムを使用したもので、
 マスク大開口部でのはんだ転写量が低下してしまう欠点がございます。

・メタルスキージ

 材料に金属を使用したもので、マスク大開口部での
 はんだ転写量に優れています。


Q.

クリームはんだを支給して
実装していただくことは可能でしょうか。

A.

可能です。

クリームはんだをご支給いただくときに、
「メーカー」と「型番」をご連絡ください。
また、推奨プロファイル条件も必要となります。
(当社で実績のないクリームはんだの場合)

また、クリームはんだは当社で手配することも可能です。



 

 

お問い合わせ資料請求.jpg

戻るボタン.png

 

tit_jisou.gif