原点設定 | パターン設計開発支援サイト

CADVANCE αIII Designの便利な機能・過去にお問い合わせのあった
機能などを紹介します。


■作業原点設定

 レイアウトエディタのメニュー[設定]−[作業原点設定]により
 指定することで原点の移動が可能です。

 例えば、設計当初は基板左下を原点(X=0,Y=0)としていたが、
 基板設計後に捨て基板をつけたため原点を移動したい場合などに
 使用します。

■グリッド原点指示

 レイアウトエディタのメニュー[表示]−[グリッド原点指示]
 によりグリッドの原点の移動が可能です。
 
 作業原点は移動しません。
 
 
 デフォルトでは作業原点(X=0,Y=0)を基準にグリッドが表示され
 ています。
 
 例えば、位置指定部品でグリッドにのっていない部品があるとします。

 この部品のピン間に配線をする場合、このままではピン間の中心
 に配線するのは難しくなります。
 
 グリッド原点を部品の中心などに設定することで、ピン間の中心
 に配線することが可能となります。

青

 

戻るボタン.png

tit_pattern.gif