メッシュプレーン作成 | パターン設計開発支援サイト

CADVANCE αIII Designの便利な機能・過去にお問い合わせのあった

機能などを紹介します。


■メッシュプレーン作成

 ビアを挿入することができなく、
 大きなベタ面となってしまうのを防ぐために、
 メッシュプレーンが必要となる場合があります。
 
 この場合、作成済みのベタ面に対して、中抜きを追加し、
 メッシュプレーンにすることが可能です。
 
 
 レイアウトエディタのメニューより
 [配線]−[メッシュプレーン]を選択します。
 
 中抜きの形状(丸・角)・サイズ・間隔・角度を設定し、
 作成済みのベタ面を選択、実行することで、
 簡単にメッシュプレーンを作成することができます。

メッシュプレーン作成1.jpg

 

戻るボタン.png

tit_pattern.gif