フォント設定 | パターン設計開発支援サイト

CADVANCE αIII Designの便利な機能・過去にお問い合わせのあった

機能などを紹介します。

■フォント設定


 CADVANCE αIII Designでは、2種類のフォントが使用可能です。

 

 @ $CADV_USER/appl/font/gerber. bin  (画像上)

 A $CADV_USER/appl/font/gerber2. bin  (画像下)

 

 フォント事例_70.jpg

 

 ほとんど同じ形状もありますが、数字の「0」などが異なります。

 

 

 変更方法は、環境定義エディタにより設定します。

 

 スタートメニューから

 [CADVANCE αV-Design]−[環境定義エディタ]を選択します。

 

 [編集]メニューから「ユーザー定義」または「サイト定義」を

 選択します。

 

 「その他各種パラメータファイル」の「フォントバイナリファイル名」

 を変更することで切り替えることができます。

 

フォント設定_80.jpg 

 

 ※注意事項

 

   フォント情報は、使用する端末で設定を行います。

 

   パートファイル内には、フォント情報を保持しておりません。

 

   1つのパートファイルを設定の異なる端末で開くと、

   表示も異なります。

 

   ガーバー出力時も、

   環境定義エディタで設定されたフォントとなります。

 

 

  パートファイルを開いた時、環境定義エディタの設定と

  パートファイル内に保持されているフォントファイル名が

  一致していない場合はメッセージが表示されます。

 

 

戻るボタン.png

tit_pattern.gif