ネット取り込み | パターン設計開発支援サイト

CADVANCE αIII Designの便利な機能・過去にお問い合わせのあった

機能などを紹介します。

■ネット取り込み

 

 同一のプリント基板内で、

 同じ回路、同じ部品配置・配線を使用する場合があります。

 

 同じ部品配置の配線をその都度行うと、

 全く同じ配線にするのに手間がかかってしまいます。

 

 この場合は、平行複写を使用して配線をコピーすると

 簡単に同じ配線が行なえます。

 

 ただし、そのまま配線をコピーしてもネット名は変更されず、

 コピー元のネット名となってしまい、ERCエラーとなります。

 

 

 ネット取り込み機能を使用することで、

 コピー先のネット名に変更することが可能です。

 

 操作方法は、レイアウトエディタのメニューより

 [修正]−[ネット取り込み]を選択します。

 

 パラメータの「ネット付き図形取り込み」が

 チェックされている状態で、

 取り込みたい配線を選択し、実行します。

 

 

 ※ 平行複写のパラメータ「パターン名」の

   「ネット取り込み」を選択することも可能となっています。

 



お問い合わせ資料請求.jpg

 

戻るボタン.png

tit_pattern.gif