パート配置 | パターン設計開発支援サイト

CADVANCE αIII Designの便利な機能・過去にお問い合わせのあった

機能などを紹介します。


■パート配置

 

 面付けを行う場合に使用します。

 

 面付けのパートファイルに、単面のパートファイルを配置しますが、

 データの取込みは行われず、単面ファイルは参照されます。

 

 そのため、単面ファイルに変更があった場合は、面付けファイルにも

 変更が反映されている状態となります。

 

 

 操作方法は、レイアウトエディタのメニューより

 [配置]−[パート配置]を選択します。

 

 パラメータにより、配置するパートファイルを選択します。

 

   パート配置1.jpg

 

 ※ 複写数、間隔を指定することにより、一度で複数の配置を

   行うことも可能です。

 

 配置は、基板外形を参照し行います。

 

    パート配置2.jpg

 

 [表示]−[画面再構築]を選択し、「パート配置詳細表示」をチェックし、

 実行することで単面ファイルの内容が表示されます。

 

 

 移動する場合は、「パート配置詳細表示」をOFFにし、

 部品移動により移動が可能となっています。

 


お問い合わせ資料請求.jpg

 

戻るボタン.png

tit_pattern.gif