AIS MSDSplus 管理対象物質リスト 最終改定 | パターン設計開発支援サイト

○ AIS MSDSplus 管理対象物質リスト 最終改定 ○


 欧州化学品庁(ECHA)からの第18次SVHC Candidate Listへの追加

 及び更新を受け、2018年2月5日付けでJAMP管理対象物質が更新され、

 管理対象物質リストのバージョンがVer.4.080からVer.4.090へ変更

 になりました。


 新しいファイル名は「JAMP_MSDSplus_AIS_EXLIST_180205」で、

 入力ツールも、AISがV4.1cからV4.1dへ変更になっています。

 (MSDSplusは V4.1cのままです)


 chemSHERPAへの移行に伴い、

 今回の改訂でJAMP管理対象物質リストの改訂は終了となり、

 有効期限は(原則として)入力支援ツールの公開が終了する

 2018年6月末までとなります。


 当社では、AIS,chemSHERPA-AI,MSDSplus,chemSHERPA-CI 

 いずれのツールにも対応できる調査体制を整えております。

  (取り扱い製品の構成上、AIS,chemSHERPA-AIでの回答、

  MSDSplus,chemSHERPA-CI,AIS,chemSHERPA-AIでの調査が

  基本となります)


     

 

 

お問い合わせ資料請求.jpg

 

戻るボタン.png

tit_new.gif